EgofiLter blog

◆スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
◆客演公演終了しました


EgofiLterから関、年代が客演しておりました
『さよならサムゴー 〜いつかはギャットモンテイプ〜』
無事に終演いたしました。
ご報告が遅くなり失礼いたしました。

高校を舞台にしたEgofiLterではなかなかないシチューションで
また、共演者にEgoによく出演していただいている方も多く
不思議なパラレルワールドのような味わいがありました。

関はクラスをまとめる愛され(?)先生を
年代はバイトにいそしむ鉄オタ女子高生を演じさせていただきました。
Egoの姿しか知らない方にも楽しんでいただけていれば幸いです。
ご来場、ご声援ありがとうございました。

ねんだいかりん
| - | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
◆サムゴーギャットモンテイプさん


先日、EgofiLterにいつも客演してくださっている
吉成豊さん、安田侃司さんの出演するイベントがありました。
演劇ユニット・サムゴーギャットモンテイプさんでの出演で
露出狂の一族や、セックスレスについて語る討論番組参加者など
EgofiLterではなかなかないお二人の芝居が見られました。笑
写真は、背中に鬼を背負った吉成さん(ちなみに油性マジック)と
その鬼を書いた安田さんです。左奥にちらりと関もいますね。

9月にありますサムゴーギャットモンテイプさんの次回公演に
EgofiLterの年代・関も役者として客演します。
高校を舞台にした物語、EgofiLterではなかなか見れない一面を
ご覧いただけるかと思います。
よろしければぜひ、足をお運びください。

『さよならサムゴー 〜いつかはギャットモンテイプ〜』

ねんだいかりん
| - | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
◆似顔絵をいただきました


イオアン役の安田侃司さんから
登場人物の似顔絵をいただきました。

実は稽古中から、似顔絵入り相関図を描かれておりまして
「公演終わったら仕上げるよ」と言っていたので
楽しみにしておりました。

総勢14名の登場人物(+ヘビとマンドラゴラに扮したEgoメンバー)を
それぞれの特徴捉えて描いていただいております。

デザイナーとしても活躍する安田さん。
小劇場のフライヤーなどでも、彼の名前を目にすることもあるかもしれません。
ぜひ、じっくり見てみてくださいませ。

http://sincoquetzal.wix.com/kanji-yasuda/
安田侃司公式サイト

EgofiLter制作部


 
| - | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
SELECTED ENTRIES
 

EgofiLter

2004年始動。
極小の空間を会場に選び
コミュニケーションの嘘と
人間の本能・義務・打算・強制に縛られる様を濃密に描く。
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
にほんブログ村 演劇ブログへ
PR
無料ブログ作成サービス JUGEM